ボサノバ シンガー 田坂香良子 -KAYOKO TASAKA-

ニュース

  1. <5月15日>
    昨日、今日と過ごしやすい日が続きます。
    月曜は暴風雨だったけど💦
    月曜はすごい雨風の中、成田まで、膝の検診へ。
    違和感がなかなか治まらないので先生に聞いたら、付き合っていくしかないようなことを言われました💦
    ただ、術後の状態は非常にいいとのこと。
    体重を増やさないように、とかなりきつく言われたので、真剣にダイエットしなきゃ、です。
    歩けなかったことを思うと、今はどこでも行けるし、階段の上り下りもスムーズだし、何より痛みがなくなったので、多くを望んではいけないなと(苦笑)。
    体重減らして膝への負担を減らしたら違和感も減るかも。
    がんばります。

    その前日の日曜日は、とってもすがすがしい(暑いくらいだったけど)中、上野公園へ。
    不忍池の弁天堂までお散歩に行き、お詣りして、そのあと東京文化会館へプラシドドミンゴを聴きに行ってきました。
    いや〜、すごい!
    83歳であの声量にあの艶っぽい歌。
    全盛期の時のドミンゴを生で聴いたらどんなだったんだろう、と思いました。
    聴きたかった・・・。
    一番最後のアンコールは、ベサメムーチョ。
    一緒に歌いました。客席で(笑)。
    最初で最後の生ドミンゴ。
    最近、歌詞が覚えられなくなった・・・なんて言ってる場合じゃないなぁと思いました(笑)。
    私も歌い続けられるよう精進します!
    ここのところ孫守りに忙しく、歌を忘れたカナリアになってたので(苦笑)

    今週は、昨日、明日、明後日、明々後日と孫守り。
    と言ってももう小学二年生なので、学校から帰ってからのご飯と宿題とお風呂。そしてベッドへ。
    昨日のバーバーイーツは、鉄火丼、肉じゃが、ほうれん草の白和え、トウモロコシ、デザートにスイカと清見オレンジ。
    美味しい、美味しいとすごくたくさん食べてくれたので、バアバとしては大満足でした(笑)。
    明日は何作ろうかな。

    今日は久々にワイン会。大人とおしゃべり出来ます(笑)。
    ワイン会のメンバーが一か月ブラジルにレコーディングに行っていて帰国したので、土産話を聞く会。楽しみです。

    さてと。
    ちょっとピアノの練習して、午後からトレーニングに行ってきます。
    ダイエットも頑張らないとね!
  2. <4月30日>
    あっという間に4月も今日で終わり。
    一年の三分の一が終わったってことですよね・・・
    早いなぁ。
    世の中はゴールデンウィークでどこも人出がすごいですが、私は逆に休養日(笑)。
    のんびりウチで過ごしています。
    今月から孫守が週二回になり、たまに三回、四回の時もあり、週末は体力温存、休養に充てています(笑)。
    先週は、日曜日、火曜日、水曜日、に孫を預かり、そして木曜日はカナユニだったのですが、急遽孫守を頼まれ、苦肉の策で、カナユニで孫とジイジにご飯を食べてもらって、食後ジイジに家に連れて帰ってもらいました。おもいがけず、孫の「バアバの職場訪問」になりました(笑)。
    私が歌っているのはもちろん知ってましたが、実際にうたっているところを見るのは初めて。これはこれでいい経験でした。歌の途中で、ジイジがタバコを吸うため席を外し、タイミング悪くそのときに孫はトイレに行きたくなり、歌っている私のところへ、トコトコ歩いてきて(笑)、「トイレ行きたい」と。
    歌の途中だったので、最後まで歌って、そのあとは、「次は純さんのギターソロをお楽しみください」と言って、孫をトイレに(爆)。
    なーんていうおもしろいハプニングもありましたが、幸い早い時間でお客様も少なかったので、あまりご迷惑をおかけすることにはならなくてよかったです。
    そのあとも、送っていったジイジが息子のマンションの鍵を忘れるという事態がおこり、私はカナユニからタクシーで鍵をもって息子のところまで往復。ギャラが飛ぶ・・・💦、ということもありましたが、まあ、ちゃんとカナユニでは2ステージ歌って、しっかり仕事もできご迷惑はかけなかったので、良しとしましょう。
    いい思い出になりました。

    翌金曜日は久しぶりに銀座でリオ時代の友達とランチ。
    いろいろおしゃべり、情報交換をし、ストレス発散してきました。
    でも、久しぶりの銀座。しかも超方向音痴の私は銀座四丁目から1丁目方向に行くはずが、7丁目方向に歩いてしまい、ちょっと遅刻・・・。
    たまには、世田谷区からでかけないといけませんね。東京にすんでいるのに、全くのおのぼりさんです💦

    ということで、土曜日からの三連休は疲れをいやし、昨日はトレーニングで気合を入れ、今日からまた頑張ります。今週も火曜日と木曜日の孫守。そして、ピアノのレッスンもあるので、しっかりピアノも練習します。
  3. <4月21日>
    すっかり新緑の季節になりましたね。
    桜をゆっくり愛でる間もなく、つつじが咲き始め、ハナミズキも・・・・
    この間、ある華道家が、桜は移ろいゆくのが美しい。また日本の生け花は移ろいゆく景色も映し出す。そこが西洋のフラワーアレンジメントと違うところだ、というようなことをおっしゃっていましたが、まさにその通りだなぁと思いました。
    移ろいゆくことの美しさ。
    その瞬間瞬間、すべてを美しいと感じ、またその経過も美しいと感じる日本の美。

    だとすれば・・・・

    老いていくことも美しいと感じられるはず(笑)。
    最近、老化を強く感じます。
    全くトホホな感じですが、まず疲れやすくなりました。
    お酒が前ほど飲めなくなりました(笑)。
    体力=気力だとつくづく感じます・・・・

    美しく老いる。
    なかなか難しいことだと思いますが、桜の花のように散り際まで美しくあるにはどうすればいいか、と、ダラダラと化粧もせずソファーにゴロゴロしながら考えている私です(笑)。

    コロナを境に自分の世界が変わりました。
    多くの人がそうだと思うけど。
    SNSで、コロナの間も一生懸命活動してきた人たちが、今、ワンステップバージョンアップして活動されているのを見ると、私は一体・・・、と思ってしまうけど、でも、最近になって、ずっとご無沙汰していた名古屋のクラブのママさんから演奏のお声をかけていただいたり、阿佐ヶ谷クラヴィーアから声をかけていただいたり、うれしいことが続きます。
    6月には名古屋へ行き伊藤史和さんと、7月には阿佐ヶ谷クラヴィーアで久しぶりに純さんとデュオライブです。
    そして8月には某ゴルフクラブで Bossa Aquarelaで演奏します。
    そろそろ気合いれていかないと💦
    美しく老いる、を秘かな自分のテーマにして、若いころには出せなかった味をだせる、姥桜のような(笑)歌手を目指してがんばります。

    さてと。せめて化粧をして一日を始めようと思います(笑)。
  4. <4月15日>
    いいお天気が続きますね。
    いつの間にか桜も葉桜になりかけています。
    今年の桜は一気に満開になり、咲いている期間が短かったような気がしますが、先週、京都で桜を満喫しました。

    水曜日の朝、こちらを出て、京都の実家で母と弟と落ち合って、ハイヤーで京都府北部の久美浜へ。
    母のたっての希望で、「(何度目かの・・・笑)最後の旅行」へ。
    超高齢者と高齢者2名、かなり贅沢ではありましたが、電車での移動は難しいと考え・・・。
    片道2時間半。ハイヤーで往復。
    あちこちで桜を見ながら、日本海へ。
    久美浜あたりは、間人の蟹が有名ですが、残念ながらもう漁が終わっているので、間人の蟹は食べられませんでしたが、お隣の香住は5月まで漁ができるということで、夜は香住の蟹をいただきました。
    美味しかった・・・
    お部屋には露天風呂もついていて、目の前が海。
    なんとも贅沢。なにしろ、「最後の旅行」だから(笑)。
    のんびり温泉につかって、おいしい料理をいただき、ゆっくり母と弟と話をし・・・。
    翌日は、またハイヤーで、今度は、母が死ぬまでにどうしても行きたいといっていた伊根の舟屋へ。同じ京都府下ですが、久美浜からは片道1時間半ほど。京都の最北端をまわって、観光しながらだったので、往復5時間弱。
    テレビでよく見る伊根の舟屋を実際に見て、美しい景色に感動しました。
    京都市内は観光客でいっぱい。どこを見ても、人、人、人、で大変ですが、久美浜や伊根はとっても空いていて、桜も満開。のんびり観光ができました。
    宿に帰ってからはまたおいしいお料理に舌鼓。
    3日目は、10時ごろ宿を出て、和久傳の森、というところへ。
    和久傳は京都で有名な料理屋さんですが、もともと久美浜出身ということで、京都市内で成功したのち、故郷の久美浜に恩返しをということで、植樹して森を作り、美術館を建て、あとは和久傳のいろんな製品を作る工場を建て、和久傳の森、として一般公開されています。
    美術館を見て、ランチを食べて、そのあと京都市内へ。
    全過程ハイヤーでの移動という大名旅行(笑)。
    でも、二泊三日、みんな元気で旅行ができて、本当によかったです。
    母の念願の伊根に行けたし。
    私はそのあと、土曜日には京都で田坂のほうの法事。コロナでできなかった義母と義父の法要を無事つとめることができ、久しぶりに親戚にも会い・・・。
    いやはや、充実した3泊4日でした。
    土曜日の夜遅くに東京に戻り、昨日は一日寝たきり老人(爆)
    今日、ようやく、スーツケースを片付けました。

    疲れたけど、お天気にも恵まれ、盛りだくさんで楽しい旅行でした。
    実家の母と弟ともゆっくり時間を過ごすことができ、また土曜日の法事では、だんだん子供の数が減り、親戚も減っていく中、姪が去年双子を産んだので、双子の赤ちゃんにも会え、にぎやかにいい供養ができたと思っています。

    今日は、朝から掃除洗濯、そして、8月にBossa aquarelaで演奏するパーティのお仕事のためのリハの調整などをして、通常業務(笑)。日常に戻りました。

    これから食料品の買い物に行き、明日の孫守りの準備。
    ピアノの練習もしなきゃ!

    がんばりまーす!
  5. <3月31日>
    昨日、今日の夏のような陽気で桜も一気に花開くのではないでしょうか。
    今日は朝から悲しいニュースが飛び込んできました💦
    カナユニの元名物バーテンダー、武居さんの訃報。
    武居さんには、あの元赤坂のカナユニのカウンターでいろんなこと(大人の世界・・)を教えていただきました。
    月に一度、カナユニで歌わせていただけることが本当に幸せでありがたく、またその都度、武居さんといろんなお話をするのが本当に楽しかった・・・
    なんとなく、一つの時代が幕を下ろした感じです。
    武居さんから「すきま男」になりたい、という話を聞いて、HPのコラムにも書いたのも懐かしい思い出です。
    http://perigosa-kayoko.com/column/0_52.shtml

    武居さん、いろんなお話をたくさん聞かせてくださってありがとうございました。
    何度も何度も武居さんの言葉で救われました。
    本当にありがとうございました。
    天国でもおいしいカクテル作りながら、いろんなお話をして天国のお仲間のみなさんを楽しませてくださいね。
    ご冥福を心よりお祈りします。