ボサノバ シンガー 田坂香良子 -KAYOKO TASAKA-

ニュース

  1. <12月6日>
    日本、残念!
    勝って泣き、負けて泣いたワールドカップ。
    勝負事というのは、どちらかが勝ち、どちらかが負ける。
    当たり前だけど、酷なことですね。
    それにしても、PKは本当に辛い。
    蹴る選手もキーパーも。
    今回の経験がこれからすべての選手にとってプラスになることを信じています。

    昨日は一日のんびりと。
    歌の練習したり、オカリナの練習したり、あとは、来年のBossa Aquarelaのライブの日程を調整したり・・・・
    で、来年、11月30日(木)に渋谷Jz bratでまたライブができることになりました!!!!
    かなり先ですが(笑)、楽しみです!!!
    今のところ、6月にもどこかでできればいいなと思っています。
    6月は昼間のライブを考えています。
    夜のほうがご都合のいい方、昼間のほうがお出かけしやすい方、いろいろいらっしゃるのではないかということで、昼間のライブも開催してみたいなと思っています。
    今からどんなライブにしようか頭の中でいろいろあーでもない、こーでもない、とやってます(笑)。
    何か楽しいこと考えないとね!
    また気持ちを新たに、前を向いて進みたいと思います。
    音楽に勝ち負けはないけど、だからこそ高みをいつも目指して、精進しないとね!

    ここのところ、松原千秋さんが亡くなったり、渡辺徹さんが亡くなったり、同年配の方の訃報が続くのはショックなことです。
    健康にはますます留意して過ごしていかないといけないと・・・。
    今日は夕方から孫守り。
    いつまでも元気に歌う歌手兼バアバでいられるよう頑張ります。
  2. <12月2日>
    日本中が歓喜に沸いた朝。
    といっても私は寝坊して、気づいたら6時だったので、結果がわかってしまってから録画を早送りでみました(笑)。
    なので、興奮度合が少なく。
    でも、本当にすばらしい試合でしたね。
    今日は寝不足の人続出でしょう(笑)。
    いろいろグループラインが朝から鳴りやまず。
    ワールドカップがこんなにも世界的に大騒ぎするイベントだとは、ブラジルに行くまで恥ずかしながら全く知らずにいました。35年前の日本には、まだJリーグもなかったし。
    それを考えたら、この30年くらいで、日本のサッカーのレベルは凄まじく上がりましたね。
    たったの30年で。でも、今活躍している選手たちの大半は生まれたときからJリーグがあるわけで、一昔前に子供たちが野球に熱中していたように、サッカーにも熱中するようになり、選手層がひろがったのですよね。
    子供たちの可能性を広げたJリーグの存在はとっても大きい!
    野球では日本の選手が大リーグで大活躍しているし、サッカー選手は世界中で活躍し、ワールドカップで堂々と優勝候補の国と戦って勝ってしまうし!
    これからが楽しみです。子供たちの未来に期待!!

    昨日は昼前に女友達3人と久しぶりに自由が丘で会い、忘年会ランチ。
    11時半集合で、まずは2時までちょっと贅沢に和食のお店でシャンパンとワインを飲みながらおいしい和食膳を。おしゃべりが止まらず(笑)。なにしろ久しぶりなので。
    で、しゃべり足りない、ってことで、リーズナブルなサイゼリアへ(笑)。
    ワインとおつまみを注文し、引き続きエンドレスなおしゃべり。
    私は夕方、孫のお迎えがあったので、4時ごろ失礼しましたが、夜10時半ごろラインが来て、みんなが帰路についた様子(爆)。どうやら、10時閉店のサイゼリア。お店の方に追い出されたようで、なくなく10時にお開きになったとのこと。11時半から夜の10時まで。10時間半!!!!
    すごいですねぇ。女子のおしゃべりパワーは。
    今朝、みんなからまたラインが来て、結局ちゃんとした夕飯を食べずにしゃべり倒していたので、今朝の体重は減っていたと(笑)。
    どんだけエネルギーつかったんでしょう!すごいです。
    またこの「しゃべり倒しダイエット」を開催しようということになりました。

    実はこの一週間ほどの間にいろいろ心痛めることがあり、かなり落ち込んでいたのですが、友達とのおしゃべりとサッカーの日本選手の活躍でちょっと元気になりました。
    今日は、先日のJzライブの録音を聞き直し、今月呼んでもらったKarenさんのラジオ番組で流してもらう曲を選ぼうと思っています。
    14日の夜9時から生放送!
    FM狛江のKarenさんの番組にゲストとして出演します。
    お時間ありましたら、ぜひ聞いてください!
  3. <11月20日>
    今日は昨日の青空から一転。寒そうな曇り空。
    気づくと11月ももう後半になって、寒いのは当たり前の季節になってきました。

    ここのところ、どうやら燃え尽き症候群では、と思うような感じで、なんとか気力を湧き立てようといろいろ頑張っています(笑)。ほんとに燃え尽き症候群なら、それさえできないだろうから、ちがうとは思うけど。

    金曜日は、ずっと見たくて見そびれていたマーベリックを観に行ってきました。
    もうあまりどこも昼間やっていなくて、やっと見つけたウチから小一時間かかる南町田のクランベリーパーク内にある映画館で。
    まず、クランベリーパークに驚きました。電車にのれば30分少々でいけるところにこんなに広いアウトレットモールがあるとはしらず・・・。こんなことなら、早めに出かけて買い物も楽しめばよかったと後悔(笑)。でも映画の時間がせまっていたので、買い物は断念して、映画館へ。
    4DXとかいうもので、なにやら座席が普通の座席と違って飛行機の座席のような感じ。シートベルトはついてないけど(笑)。
    で、映画が始まったら、座席が動き、風が吹き、水しぶきがかかり・・・・
    ほんとにびっくりしました。ずっとウチの中でゴロゴロしている間に、世の中はこんなに変わっていたのだと。
    楽しかったけど、なんかちょっと疲れました(笑)。
    帰ってからどうも背中が痛いと思ったら、緊張して筋肉痛になってしまったのでした。情けない(苦笑)。

    昨日は、久しぶりに歌手仲間3人で、オンライン女子会。
    1時半から初めて、あっという間に3時間半経ってました。まだまだしゃべれたんだけど、いろいろ用事もそのあとあったので、5時にお開き。
    おもいっきりおしゃべりして、ちょっと元気になりました。

    夜、少し元気になったので、Jz bratから届いていたライブの録画を見ました。
    楽しかったライブが蘇り、そしてその楽しい雰囲気が録画からも伝わって、本当にいいライブだったと自画自賛(笑)。
    が、しかし!!!!!
    映像は定点カメラで遠くからの映像だけだと思っていたら、なんと、私のアップなどもたくさんあり・・・。いや〜、もう、私はアップに耐えられない・・・😿
    歌はもちろんのこと、これからは美容にもちゃんと力をいれないといけない、とつくづく思いました。形は変わらなくとも(笑)、肌のハリとか、たるみの解消とか・・・。
    やることいっぱいだなぁ。
    DVDを待ってくれていたBossa Aquarelaのメンバーに連絡をして、次回のライブの相談もしました。
    そして、また来年ライブが開催できるよう、今、相談中です。

    そろそろとまた一歩踏み出さないとなぁ。
    焦らず、ゆっくり歩き始めます。
  4. <11月16日>
    今日は昨日とはうってかわっていいお天気!
    朝から大物の洗濯ものをほして、しっかり太陽も浴びました。
    セロトニン、セロトニン・・・笑。

    昨日は友達と近所のカフェへ。
    その友達、会うのは35年ぶり!
    なんとたまたまFBを見てたら、知り合いの歌手の方のページに「いいね」をつけている方の名前に見覚えがあり、「あれ?」と思って連絡してみたらやっぱりそうだったという、FB経由で再会した友達。思わぬところで懐かしい人の名前を見つけてびっくりしました。
    私がまだブラジルに行く前に、よく週末ヨットで会ってた頃の彼女と私はまだ30歳前後でした。音楽関係の仕事をしていた彼女は今は華麗に転身し、いくつもお教室を持つ茶道の先生に。そして私はその後ブラジルに行き、今はブラジル音楽を歌っている・・・。
    人生っておもしろいですね。予想がたたない(笑)。
    想い出話から始まり、今の生活の話、そしてこれからの話・・・
    あっという間の3時間でした。
    カフェのママさんも同年代。時々彼女もおしゃべりの輪に入り、女三人姦しく・・・笑。
    私が微妙に一番年下なのですが、一番年寄り臭かったです(笑)。
    二人ともエネルギーに満ち溢れ、バリバリ仕事をしています。
    見習わなくては・・・・。
    「私たち、まだまだこれからよ!」と。
    友達もママさんも、100まで現役!と言ってました。
    元気です。ほんとに。
    私もそろそろまた次回のライブについて考えないといけないなぁ。
    いろいろ発破をかけられがんばらなきゃ、という気持ちになりました。
    11月もあっという間に半ば。そろそろ来年へのスタートを切るころかなとも思います。
    一つずつ、焦らずに。

    まずは、来年のライブでしたい「チャレンジ」を考えたいと思っています。
    今回の私の「チャレンジ」は、@スキャットをすることAコーラスをすることBしっかりメンバー紹介をすること(笑)でしたが、一応、クリアしました。もちろんまだまだこれからもっともっと精度をあげていかなければなりませんが。
    やっぱり、長年やりたいと口だけで言っていた(笑)ギターかな。
    うーむ。もう少し考えてみよう(笑)。

    今日はとりあえず、ブラジル音楽学校の宿題である歌の練習をしっかりして、今夜のレッスンに臨みたいと思います。
  5. <11月11日>
    いいお天気が続きますね。
    ライブが終わってからぼーっとしている間に二週間がたってしまいました(笑)。
    が、この3日は、実はコロナの濃厚接触者になり(認定はされてませんが)、自宅内でもマスクをして万が一のことを考えて家族に感染しないよう心掛け、なるべく自分の部屋に籠って、先週からまた始めたパーソナルトレーニングにも行かず・・・
    昨日からは朝昼はコンビニのサンドイッチ、夜はテイクアウトで家族に私の作ったものを食べさせないようにし・・・(これはご飯作らなくていいので楽ですが・・・笑)。

    火曜日に軽井沢に別荘を持っている知り合いのところへ数人で行き、バーベキューをして帰ってきたのですが、その別荘の主がコロナ陽性だったということが判明したのでした。
    別荘に行ったときから、家主が発熱、咳をされていたので、もしやと思い、私はなるべく近づかないようにし、お天気もよかったので、別荘内にはなるべく入らず、ウッドデッキで過ごし、バーベキューも外だったので、まあ、たぶん、ほとんど感染リスクはなかったと思うのですが、万が一ということがあるので、念のためという感じですが。
    ただ、一緒に行った友達は別荘内のキッチンでいろいろバーベキューのお手伝いしたりしていたので、彼女は週末に予定していた高齢のお母様との旅行もキャンセル料払ってキャンセルしました。
    もちろん悪いのはコロナウィルスですが、でも、今のこの時期、少しでも疑わしい症状がある場合は、どんな場合でもそこからの感染を防ぐためにも、行動を控えたほうがいいのかなと思います。
    今回、家主が体調不良とわかった時点で、私たちは失礼したいと申し出たのですが、バーベキューの用意もしたし、ぜひに、と引き留められ、断り切れず、という感じでした。
    ほんとうにコロナはやっかいなウイルスですね。善意が裏目に出てしまうこともある😿

    今回のコロナ感染も、もとはといえば、とあるライブだったのではないか、という話があり。
    私のライブが無事終わって、今更ながらホッとして、何事もなかったことを神様に感謝しています。

    軽井沢に行く前の日は、今回のライブの打ち上げで、お世話になった方々とBossa Aquarelaのメンバー、総勢11名で集まったのですが、深夜まで飲み食いし、あの場でだれか一人でも感染していたら全滅だったなぁと思うと、これまた何事もなくよかったと胸をなでおろしています。ただ、打ち上げは底抜けに楽しかったです・・・。お世話になった方々もみなさん喜んでくださって、メンバーもみんな今回のライブが本当に楽しかったと言ってくださって、私は心の底から幸せをかみしめ、みなさんに感謝!でした。

    コロナウィルスは感染が始まったころのように、恐れすぎるものではなくなってきてはいるようですが、それでも、去年私の同級生がコロナで亡くなったという事実を先日聞いて、気を引き締めなくてはと思っていた矢先の出来事だったので、今回はほんとうに肝を冷やしました。私が感染しても軽症ですむとは思いますが、周りに高齢者がいるので、私からの二次感染が不安です。
    大事をとって明日まではマスク生活をしますが、私はたぶん大丈夫。
    今は一緒に行った友達が感染していないことを祈るのみです。

    せっかくの秋のすがすがしい陽気。
    友達ともまた昔のように楽しく飲み食いしたいと思いますが、気を付けて過ごさないといけませんね。風邪と同じようなもの、とは言え、風邪より感染力は強く、まだまだそれで亡くなる方も風邪で亡くなる方より多いわけだし。
    なかなか難しいけど、出来る範囲で楽しみを見つけて過ごしていきたいと思います。

    ってことで、今日はお散歩に行ってきます。一人で(笑)。
    みなさまもどうぞ引き続きお気をつけて、でも楽しみながらお過ごしください。